ウィッツのつぶやき Vol.1890

2020年07月10日 時々太陽が顔を出しています。 レーダーでは丁度雨域から外れています。 違いがはっきりしています。

ウィッツのつぶやき Vol.1889

2020年07月10日 昼迄激しく降ったり止んだりの落ち着かない天気です。 レーダー画像では降っているように見えても降っていなかったり、降っていない様でも小粒の雨が落ちてきたりと、本当に怪しい天気です。

ウィッツのつぶやき Vol.1888

2020年07月10日 雷について面白いウェブがあります。 https://sorabatake.jp/13299/ ここでは雷が発生する原理が 「空に浮かぶ雲は、地表の暖かい空気が上空に上ってできますが、上昇した水蒸気は上空で冷えてきて、やがて氷の粒に変化します。

ウィッツのつぶやき Vol.1887

2020年07月10日 今日も梅雨のシトシト雨です。 40年余り前、七夕災害の復旧工事を設計したことがありました。 昭和49年災害で7月7日発生の災害でした。 その頃28災が戦後一番酷かったという話をよく聞きました。

ウィッツのつぶやき Vol.1886

2020年07月09日 付近の河川について影響のありそうなところを見てみようとしましたが、現況データに行きつくのは難しいですね。 自分で避難経路を探そうと思ってもかなりの技術が要ります。 平野の大阪市内でどこが一番安全かと言えば高層建築の上部階というしかないのでしょうね。

ウィッツのつぶやき Vol.1885

2020年07月09日 付近の川について情報を得ようと気象庁のページに入りましたが、辿り着くには一寸難しいものがあります。 一般の人には多分探し当てるのは無理かと思われます。 急を要するときなど特に分かりません。 何とか分かり易くする方法は無いものでしょうか。

ウィッツのつぶやき Vol.1884

2020年07月09日 https://www.jma.go.jp/jp/warn/ 気象庁による「気象警報・注意報」のページです。 まだまだ降雨災害には気を付けなければなりません。 洪水や法面崩壊は勿論ですが、通行中の道路路肩崩落や返り崩壊、湛水部侵入等にも特に注意が必要です

ウィッツのつぶやき Vol.1883

2020年07月09日 6時05分頃、茨城県南部で地震があったとの報道がありました。 最近よく地震報道を耳にします。 気象庁の地震情報によりますと、 「震源・震度に関する情報 令和 2年 7月 9日06時09分 気象庁発表 9日06時05分ころ、地震がありました。

ウィッツのつぶやき Vol.1882

2020年07月09日 本来の梅雨のシトシト雨という感じで降っています。 雨、長いです。 そろそろ青空が出ても良い頃だと思うのですが。

ウィッツのつぶやき Vol.1881

2020年07月08日 さっきから二時間半ほど後ですが、降雨域は東に移っています。 外はもう日が照ってきています。 変化の激しさは真夏のようですね。

ウィッツのつぶやき Vol.1880

2020年07月08日 朝目が覚めると窓に雨粒が沢山付いています。 気象レーダーで見てみると真っ赤な降雨域に入っています。 外を見るともう小降りになっていました。 未明の大雨だったようです。

ウィッツのつぶやき Vol.1879

2020年07月07日 雨が降り始めたと思ったので写真を撮った直ぐ後に部屋に帰ると、音が滅茶苦茶大きくなってきました。 慌ててベランダに出るとNTTのアンテナが霞んで見えなくなっていました。 丁度赤い降雨域に入っていたのですね。

ウィッツのつぶやき Vol.1878

2020年07月07日 気象レーダーを見るとまだまだ雨雲が控えています。 これはいつになれば途切れるでしょう。 そろそろ切れて欲しいものですが。

ウィッツのつぶやき Vol.1877

2020年07月07日 https://www3.nhk.or.jp/news/html/20200707/k10012500521000.html 熊本 小国町付近 大分 日田市付近などで猛烈雨 災害の危険迫る 2020年7月7日 6時29分

ウィッツのつぶやき Vol.1876

2020年07月07日 七夕の朝ですが、空は雲に覆われています。 時々大粒の雨が飛び込んできます。 まだ雨も風も残っています。

ウィッツのつぶやき Vol.1875

2020年07月06日 雨雲は留まるところを知らずという感じです。 買い物だけでも行ってきたいのですが、濡れることを覚悟しないとどうやら無理のようです。

ウィッツのつぶやき Vol.1874

2020年07月06日 外出したいのですが、風と雨が台風並みで外に出る気持ちになれません。 この時期のこの雨、参りますね。

ウィッツのつぶやき Vol.1873

2020年07月06日 九州や四国ではまだ可成りの雨が降っているようです。 昨日まで大きな被害を受けているのでこれ以上の被災はダメージが大きくなります。 大きな被害に繋がらないことを祈るばかりです。

ウィッツのつぶやき Vol.1872

2020年07月06日 風が吹き、雨がきつかったとは言ってもメダカはどこ吹く風と言った感じで泳いでいます。 元々水の中ですから関係ないと言えば関係ありません。 強風でコーヒー豆の降下被害には遭いましたが。

ウィッツのつぶやき Vol.1871

2020年07月06日 昨日の強風で風蘭等花が飛び散ってしまいました。 寂しいです。 台風並みの風でした。