ウィッツのつぶやき Vol.2

最終更新: 2019年9月6日

「この仕事を進めていて特に思うのですが、事業の説明をしたとき従業員を募集してもなかなか集まらないとか、新分野への進出が難しいとかという事業主さんが多いように思います。

国内事情では最近の傾向として少子化が叫ばれ、特にかつて3Kと呼ばれて人が離れていった製造業では新しく従業員を募集するのに困難を伴うという話で、商工会議所の方でも従業員確保のためのセミナーなども開かれているようです。 特に今年5月から外国人技術者も雇い入れが可能となりそちらの方のセミナーも広く行われているようですが、事業主さんの方では外国人は雇うのが難しいという話もよく耳にするところです。 つい最近も溶接工と配管工、土木監督の紹介をある企業に依頼されたのですが、外国人でも構わないからと言う事だったので、ベトナム人の技術者を紹介したところ外国人では社内の管理が難しいと言われキャンセルとなりました。 その後女性事務員は確保できたようですが、現場技術者はなかなか見つからないようです。 できればこれからの会社を背負って立てるような優秀な技術者が欲しいと言う事だったのですが、そういう人材はどうしても日本人の方が社内管理が出来易いと言う事でした。 優秀な人材はスカウトするにしても一から育てるにしても難しいですね。 更にこれからは自社の優秀な人材が他の会社にスカウトされるという心配も出て来ます。 何とか経営に影響が出ないように人材確保だけはきちんとしておきたいものです。」


CONTACT

本店   〒646-0051 和歌山県田辺市稲成町701-13

​大阪支店 〒534-0013 大阪府大阪市都島区内代町2-6-15-401

福利厚生代行業 | 有限会社ウィッツ | © 2019 WITS,Ltd.