ウィッツのつぶやき Vol.1056

2020年04月11日

ハイビスカスがまた一輪咲きました。

花は咲ける時は自由に咲いています。

蕾で萎むのもあれば、蕾にもなれないものもあります。

それでも子孫は残そうと色んな手段で頑張ってきます。

要は種として残っていければ問題ない訳です。

花の一つ一つは手段であって目的ではありません。

人を花にたとえたら叱られるでしょうが、個性は尊重しても個に重きを置くことは破滅を招きます。

吉田所長をあの場にとどめた東京電力本社の意向が当にそれでした。

大きな花を咲かせるために人は摘花を行います。

個を尊重する余り種を滅ぼしては元も子もありません。

原子力発電所は既にそのことを問うたはずです。

何を今更要請かと言いたいですね。


CONTACT

本店   〒646-0051 和歌山県田辺市稲成町701-13

​大阪支店 〒534-0013 大阪府大阪市都島区内代町2-6-15-401

福利厚生代行業 | 有限会社ウィッツ | © 2019 WITS,Ltd.