ウィッツのつぶやき Vol.119

2019年11月06日 最近二つの水商売を始めました。 水商売と言っても飲食業ではなく水を作る機械をレンタルする仕事と、水を使って体を綺麗にする仕事です。 今日はそれにもう一つ、水を改質することでそれを用いて発生する大きな可能性について知らされる事になりました。 ゼオライトと紫外線がキーワードの様ですが、何故そうなるか大学の先生にも原因が判らないという話なのです。 pHが1~2程度上がるのは事実なので、電離した何かが作用しているのは間違いないと思うのですが、見ただけでは何が何だか全く分かりませんでした。 これをこの会社の社長が発見したというのですが、ベースが何だったのか聞き漏らしてしまいました。 ただ、これが摩擦に関係してくることは間違い無い事なので、用い方に依ったらもっと大きな効果を狙える可能性も出て来ます。 問題は発生機がもう少しコンパクトにできるかどうかにかかるでしょうが、効果発生の要が時間なのか量なのか、劣化が有るのか無いのかで使える所は変わってきます。 分かるのだったらやってみなみたいな感じだったから、もしかしたらもう一つ水商売の種ができるかもしれません。




CONTACT

本店   〒646-0051 和歌山県田辺市稲成町701-13

​大阪支店 〒534-0013 大阪府大阪市都島区内代町2-6-15-401

福利厚生代行業 | 有限会社ウィッツ | © 2019 WITS,Ltd.