ウィッツのつぶやき Vol.122

2019年11月07日 先にも書いたのですが、方向音痴には困ったものです。 ブッチャケちょっと早い目には出たつもりだったのです。 というか一寸思い出しましたが、二つ目の時、休憩を利用して田辺の友人に電話をしようとして席を立った時後ろから声を掛けられたのです。 私が気中水関係で太陽光発電パネルの設計を依頼している会社の室長さんでした。 今来たばかりだという事で一番面倒だったメーカーさんの話の途中で入ってきたという事でした。 「さっぱりわからん」 という話でしたが、実際その時は私も殆ど何を言っていたのか分かりませんでした。 次の話を聞いてスケールが違っただけだと理解できましたが、主催しているところが「ところ」だっただけにまさかそのような話が飛び出て来るとは思いもしませんでした。 次の話はクラウド提供のユーザーの立場での話だったのでこれは直ぐに理解できました。 どうも社内だけではなく外部の顧客も取り込んでいる様だったので、非常に参考になりました。 主催者さんもこの辺りの説明を事前に詳細にしてくれていたら理解できたのにと一寸苦言を呈したかったところでもありました。 まあ、それはそれとして、友人の彼にもさっぱり何を言っているか解らなかったのなら、と一寸安心したところです。 後の話の内容はあとで彼に聞けば良い事ですから、途中抜けるのも安心して抜けることが出来ました。 退出する時道案内をしてくれた主催者側職員さんに内容をそれとなく聞いたらほぼ思って居た通りだったので、安心できたのですが、本当の地獄はここから始まったのです。 という事であとは次のお話で。




CONTACT

本店   〒646-0051 和歌山県田辺市稲成町701-13

​大阪支店 〒534-0013 大阪府大阪市都島区内代町2-6-15-401

福利厚生代行業 | 有限会社ウィッツ | © 2019 WITS,Ltd.