CONTACT

本店   〒646-0051 和歌山県田辺市稲成町701-13

​大阪支店 〒534-0013 大阪府大阪市都島区内代町2-6-15-401

© 2019 WITS,Ltd.

ウィッツのつぶやき Vol.127

2019年11月08日

今日は朝一番からインテックス大阪の6号館A・Bゾーンにて開催されている「中小企業 新ものづくり・新サービス展」を見に行ってきました。 6日から開催されていたのですが、マイドーム大阪でも類似のイベントがあったので、そちらを優先していました。 こちらはほぼ日本全国が対象で、それもそのはず主催が「全国中小企業団体中央会」という組織で「ものづくり補助事業」の受益団体の様でした。 継続して事業が続いているとはいえ、会場に出展している以上の企業がこの補助金を受けているという事なのですね。 知っていることと知らないことの差は大きいですね。 恐らくは銀行との付き合いの中で事業に接していくのでしょうが、初めてこの世界に入るものとしては一寸した驚きでもありました。 https://www.shin-monodukuri-shin-service.jp/result.html ここがそのHPですが、出展社は大阪会場で421社、東京会場で731社、合計1152社ということになります。 これが日本のモノづくりを支えているのかも知れません。 こういうHPを見ていると色んなイベントが開かれているのに驚きます。 新価値創造展(https://shinkachi-portal.smrj.go.jp/event/shinkachi2019/) なるものも開催されるようです。 「新価値創造展2019は、新しい価値の創造と新しい市場の開拓という基本ドメインに加えて、国内のみならず世界的に重要な課題となっている生産性向上と、地球市民としての企業が果たすべき国際ガイドラインであるSDGsをテーマとして開催」という事ですから、看板は大きいですね。 新価値の定義として、「革新的な製品・技術ばかりではなく、身近なところにある製品・技術・サービスにアイデアを加え、新たな価値として提供する」という事ですから、言いたい所は中小企業がそれぞれ協力し合って新しい仕事を開拓しろという事なのでしょうね。 よく見てみると、中小企業基盤整備機構という組織があったのですね。 こういう所が先導して中小企業の活動範囲を増やしているという事なのでしょう。 うちもおいおいに勉強していかねばならない分野です。 「全国中小企業団体中央会」、いい勉強になりました。