ウィッツのつぶやき Vol.1355

2020年05月13日

薄く雲はかかっていますが、今日も晴れのようです。

ここ暫く気温が高くまるで夏のような気候ですが、今日も暑くなりそうです。

そろそろ黄砂が流れてくるような予報もありますが、中国もコロナで重工業が休んでいたからでしょうかPM2.5の話は恐らくですが出てきていません。

コロナとPM2.5はともに呼吸器から侵入してくるものですから関係が大きいと言えます。

https://medical.shiseido.co.jp/ihada-lab/article/ih27.html こんな記事がありました。

「PM2.5は粒子が非常に細かいため、吸い込んでしまうと細い気管支や肺の奥まで入り込むおそれがあります。そのため、ぜんそくや気管支炎など呼吸器系の病気のリスクを高めると言われています。」 「不要不急の外出は控え、できるだけ屋内で過ごすようにしましょう。窓やドアを開けておくと、室内のPM2.5濃度も上昇するおそれがあります。空気を入れ替えるための窓の開閉は、必要最小限にするとよいでしょう。」

「マスクの着用でPM2.5の吸入を減らすことができますが、インフルエンザや花粉症の対策に用いられる不織布などの一般的なマスクでは、必ずしも効果的とは言えないこともあります。 微粒子の捕集効率が高い医療用・産業用の高性能な防じんマスクが入手できるようであれば、そちらを活用するのがおすすめです。高性能防じんマスクは、米国規格に基づく『N95』以上の製品、もしくは国内の労働安全衛生法に基づく国家検定に適合した『DS1』以上の製品を選ぶとよいでしょう。」

「空気を入れ替えるための窓の開閉は、必要最小限にする」以外はコロナ対応と同じですね。 本当に困ったことですが、PM2.5も黄砂もコロナも中国発信です。 何とかならないものでしょうかねぇ。


CONTACT

本店   〒646-0051 和歌山県田辺市稲成町701-13

​大阪支店 〒534-0013 大阪府大阪市都島区内代町2-6-15-401

福利厚生代行業 | 有限会社ウィッツ | © 2019 WITS,Ltd.