ウィッツのつぶやき Vol.152

2019年11月13日

今朝も良いお天気でしたね。 花達も元気に笑顔を見せてくれていました。 その中で昨日から青く色づけられた胡蝶蘭が仲間に加わったのです。 私はこういう作為に対しては余り好感を持っていないのですが、相方が見るに見かねてある所から戴いてきたというので事情を聴いてみると随分虐待されていたという事でした。 簡単にいうとイベントで使われていたようなのですが、イベントが終わって放置され暗闇でゴミにされていたという事だったのです。 どんな生き物にも色んなストーリーがありますが、人間の身勝手で虐待されるのはとんでもない話です。 ペットの場合も虐待によりストレス発散の対象になっている場合もあるようです。 時々テレビでも放映されているようですが、動物にしろ植物にしろ勝手に人間社会の中に連れ込んでおいて、世話をしないで虐待するというのはいけません。 生き物達は皆人間の悪行に声にならない声、悲鳴を上げているのです。 人間だけが生き物であるかのような振る舞いは許されません。 地球に生かされるものとしてこのような傲慢が許される訳はありません。 いずれ天罰が下ることになるでしょう。 余計なことを言ってもどうにもなりませんが、なってしまったものは仕方ないとしても、気付いたら最後まで優しく接してあげるのが人間の務めだと思います。 これからはこの場所でゆっくり余生を送ってもらいたいものですね。



CONTACT

本店   〒646-0051 和歌山県田辺市稲成町701-13

​大阪支店 〒534-0013 大阪府大阪市都島区内代町2-6-15-401

福利厚生代行業 | 有限会社ウィッツ | © 2019 WITS,Ltd.