ウィッツのつぶやき Vol.1795

2020年06月21日

ユリやボタンの種に日が当たって生き生きとして見えます。

未来に子孫を残そうとベランダでも戦いが始まっているのですね。

種になり切れず消えていった花の残骸も、こうして誰かが残っていく限り咲いた意味があったと言えるのでしょう。




最新記事

すべて表示
CONTACT

本店   〒646-0051 和歌山県田辺市稲成町701-13

​大阪支店 〒534-0013 大阪府大阪市都島区内代町2-6-15-401

福利厚生代行業 | 有限会社ウィッツ | © 2019 WITS,Ltd.