ウィッツのつぶやき Vol.18

2019年9月17日。

刺繍の遠隔システムを組み上げたのはもう5年前になるのですねぇ。 https://www.facebook.com/photo.php?fbid=621098014673265&set=a.475443372572064&type=3&theater 今迄色んな事をやってきましたが、最初は20年ほど前の備長炭でした。 丁度白炭窯の設計をした頃、小豆島をスズキのアドレス100というスクーターで旅行中に見つけたウバメガシの群落を、兵庫県に伐採の問い合わせをした時、丁度紹介された砕石現場のウバメガシを譲り受けるという話が進んで、田辺港に運び込む計画を立てました。 この時、すべて上手く運んでいたのですが、公民館で地元説明の際、地元からの要望で自分達でやりたいという話が出たので、全てをお譲りして手を引いた経緯がありました。 結局地元ではやり切れずにウバメガシは半割しなければならないほどに大きく育ってしまいました。 もう採算が合わないのでどうしようもありません。

その後がミニログハウスのキットの製作でした。 これは床面積を基本形で9.9m2にして建築確認が不要なタイプにしたのですが、建築主事が建築確認を出せと言う事でそのように県から指導を受けたので、結局製造を止めてしまったという経緯があります。 丁度いじめや先生のスパルタ、モンスターペアレンツなどが問題になっていた時代で、PTAに売り込んで協調を図って頂こうと製作したのですが非常に残念な結果になってしまいました。

そしてその次が名刺の台紙づくりでした。 これは今でも私の名刺になっています。

その次が色々あったのですが、特に力を入れたのが刺繍の遠隔システムです。 これは絶対の自信があったのですが、当時の不安定な通信事情やCPUの4Gb問題で頓挫してしまいました。 もうすぐ5Gの時代が来るので今度はあの時のシステムを使っても大丈夫でしょう。 期待するところです。

そして今回の福利厚生代行業になる訳です。 色々親不孝してきましたが、今回は絶対仕上げたいですね。 どんな事業でも成功に導くのは千三つだと言われます。 千には及びませんが、今迄百以上の事業を考えてきました。 そろそろ一発出ても良い頃ですね。


CONTACT

本店   〒646-0051 和歌山県田辺市稲成町701-13

​大阪支店 〒534-0013 大阪府大阪市都島区内代町2-6-15-401

福利厚生代行業 | 有限会社ウィッツ | © 2019 WITS,Ltd.