CONTACT

本店   〒646-0051 和歌山県田辺市稲成町701-13

​大阪支店 〒534-0013 大阪府大阪市都島区内代町2-6-15-401

© 2019 WITS,Ltd.

ウィッツのつぶやき Vol.181

2019年11月20日

やっとの思いで自転車を見つけて重い荷物をハンドルにぶら下げて家路に着きました。 最近朝昼抜きの状態が多いですから時間のある時は出来るだけゆっくり走るようにはしていますが、ゆっくり走っている時に限って何故か危ない目に遭う事が多いです。 いつも思う事ですが、まちを自転車で走る若馬鹿者やおばちゃん達は質が悪いですね。 若い女男にもろくなのは居ませんが、おばちゃんはそれに輪を掛けます。 今日もスマホを見ながら走ってくる若い奴にもう少しでぶつけられそうになり大声で注意喚起しましたが、ああいう阿呆は仕方ないですね。 おばちゃんはスマホを見ながら乗る様な事は無いですが、角から飛び出してくることは何度もあります。 こちらも警戒していますから殆どは避けて通れますが、時々向かいの店に飛び込むのではないかと思うほど勢いよく飛び出している方もいらっしゃいます。 急ブレーキで止まることもしばしばです。 今日も新車になっていて良かったと思う場面がいくつかありました。 古い自転車はパッドが減っていてパッド交換の時は自転車の交換時だと思っていたので、普通に乗っている分にはブレーキは効いてはいたものの急ブレーキにはあまり効きが良くありませんでした。 今日の場合は古い自転車ならぶつかって居たかもしれません。 それ程突然の出現でした。 たとえ相手が悪い場合でも怪我をさせたら傷害ですから怖いです。 過失相殺とは言っても0になる訳ではありません。 保険には入っていますが時間を取られるのが叶いません。 忙しいから急ぐのであって、暇なときはゆっくり走ります。 「急がば回れ」という非常に有り難い諺も古人(いにしえびと)は残して呉れてはいるのですが、そうは言っても時間は待ってはくれませんからね。 急ぐときはそれなりに急ぎます。 心の持ちようだけはしっかりとゆったりした気持ちにしていないといけませんが急ぎの仕事はケースバイケースです。 これから師走に入っていきますが、誰もかれも皆忙しくしています。 外に出たら十分に気をつけたいですね。