ウィッツのつぶやき Vol.1909

2020年07月17日

今にも降りそうなくらい曇っています。

折角昨日青空が顔を出したというのに今日はまた梅雨空です。

なかなかスカッとはしませんね。


https://vaience.com/medical-science/20200715-damaged-human-lungs-can-be-repaired-by-attaching-them-to-pigs-experiment-shows/?fbclid=IwAR1G65UfpxkeJvmCJqiYCCZKXb4ZnNBwhZ_4T2Ei78spANuG0bfNi3X5Ctc

こんな記事がありました。

「ダメージを受けた人間の肺をブタに取り付けることで修復可能であることが実験で明らかに」という事ですが、人の臓器もどんどん部品化して行くみたいです。

サイボーグという言葉が一時はやりましたが、こうなると人間も脳さえ生きていれば他の臓器は交換を続けてなかなか死ねない生き物になっていくのかもしれません。

考えたら怖いですね。

-----------

「悲しいことに末期の肺疾患患者に対して利用可能な肺のドナーは圧倒的に少ないのが現実です。これはドナーが少ないからなのではなく、多くのドナーの肺はダメージが大きく使い物にならないのです。

しかし、循環系を生きたブタと共有するという新たな技術を使うことでそのようなダメージを受けた肺の機能が修復されるのです。体の自己修復システムを利用することで、今までのドナーの肺修復技術を上回ることができたのです。」記事より入り部抜粋


最新記事

すべて表示