ウィッツのつぶやき Vol.203

2019年11月25日

25日には本当に色々なことがありましたが、まだ結果は出ていないもののこれから書くこの出来事は本当に不思議というか運の良い出来事でした。 桜の宮公園の桜が紅葉していたので、写真を撮って居たのですが、最後の写真に写っている女性が動画を撮って居る所に近寄ってきて、声を掛けるのです。 止めてくれよと思ったのですが、話を聞いてみると紅葉をバックに写真を撮って欲しいという事でした。 何枚か撮ってあげて、満足出たというのでちょっと話をしていましたが、中国から来たというので更に話を進めていました。 どちらかというと外国人とは思えないほど日本語が堪能で、最初は日本人かと思ったくらいです。 日本で通訳の仕事をしているという事でしたが、なるほどと思えるくらい上手な日本語でした。 記念にと思っていつものように桧のしおりを渡したのですが、中国に桧を欲しがっている人が居るという話になったのです。 木ならいくらでも調達できるので、うちで扱っていると言ったら、12月に中国からバイヤーが東京に来るからそのときにその話をするというのです。 この話にはすぐに乗りましたね。 そこで名刺交換となった訳ですが、渡すのは勿論杉の間伐材で作った名刺です。 そしたら福利厚生とはどのような仕事ですかと聞くので、企業と契約してリゾートを提供する仕事だというと中国の富裕層にリゾートを提供して欲しいという話になりました。 金は幾らでもあるというので、話に乗ることにしました。 どの話がどこまでものになるか全くの未知数ですが、「瓢箪から駒」とはまさにこのことです。 近いうちに再度会って細かい打ち合わせをするのですが、どの話がどこまで発展するか非常に楽しみにしています。





CONTACT

本店   〒646-0051 和歌山県田辺市稲成町701-13

​大阪支店 〒534-0013 大阪府大阪市都島区内代町2-6-15-401

福利厚生代行業 | 有限会社ウィッツ | © 2019 WITS,Ltd.