ウィッツのつぶやき Vol.208

2019年11月25日

タクシーに乗るのを諦めて歩き始めたら久宝寺駅を黄色い貨物列車のような車両が出ていくのを見つけました。 貨物列車にしてはおかしいし、もしかしたらこれが有名なイエローカーなのかと思いましたが、どうなのでしょうね。 新幹線なら同じ車体なので判るのですが、これは在来線ですからこういう形になるのでしょうかね。 もし夜間の線路管理システムだとしたら初めてお目にかかることになります。 在来線の保線作業にこのような専用列車が使われているのだとしたら、長い人生で初めて見せてもらったことになります。 酔っ払って寝過ごすのも悪いものではないのかも知れませんね。

しかし今回の件で谷町線で大日まで走ってしまって最終便を逃し歩いて帰ったのと合わせれば飲んで寝過ごすのは二度目ですから、気をつけないといけませんね。



最新記事

すべて表示