ウィッツのつぶやき Vol.235

2019年11月30日

シティプラザ大阪でのイベントは実はこんな大掛かりなものだとは思っていなかったので石川県のTさんに会うために行ったのですが、他にも色々と回ってしまいました。 和歌山県まで来ていましたからねぇ。 驚きでした。 和歌山県はもう既に加太、田辺、白浜、周参見、新宮が候補にあがり田辺と白浜は出来上がっているので今はちょっと控えている所です。 地域メニューを作る上で大切なことが一つあります。 それはどこにも無いものを一つ持たせる事です。 どこにも無いものと言っても殆ど誰もが興味を持つものでないと意味はありません。 要は「おっ」と思わせてなんぼのものを作るか探すかするのです。 そうすることで地域に特徴を持たせ、メニューに上げることでチョイスのチャンスを作るのです。 地域を売りたいといくら望んでも何か一つにでも興味を持たれない所はいくら頑張っても何も知らない一般の人達に選ばれることはほぼ絶対にありません。 みんなそこに何かワクワクするものがあるから遊びに行くのです。 その期待を裏切ったら人は二度と来てはくれませんし、口コミで噂が広がったら誰も振り向きもしてくれません。 観光で地域興しなんて言っても、どこもかしこも金太郎飴の所に誰も特別の興味は持ちません。 良いところ温泉に浸かって景色の良い所をまわって、酒飲んで終わりですよ。 あそこに行ったここに行ったといくら言っても他の人からは良かったねと言ってもらえるくらいで羨ましいと思われることはありません。 そんな所があるなら自分も行きたいと思われるようになって初めて口コミで客が来るようになるのです。 ですからテレビで紹介されたら大勢の人が集まりますが、面白くなかったらすぐに人は途絶えます。 一度途絶えて仕舞ったら後は惨めです。 設備投資はしたが人が来ないなんてところは日本中に幾らもあります。 偽のワクワク感で人を寄せてもそれが長続きすることはありません。 本物だけが持つ魅力が人を何度も引き付けるのです。 観光地とは常にワクワクする魅力を持つところでありたいものですね。



CONTACT

本店   〒646-0051 和歌山県田辺市稲成町701-13

​大阪支店 〒534-0013 大阪府大阪市都島区内代町2-6-15-401

福利厚生代行業 | 有限会社ウィッツ | © 2019 WITS,Ltd.