ウィッツのつぶやき Vol.250

2019年12月02日

街はすっかり師走色です。 御堂筋のイルミネーションも定着したって感じですね。 毎年この時期にここを通るのは楽しみの一つとなりました。 こういうイベントは人を呼ぶにはもってこいですね。 人は夜の光に惹きつけられるようですが、これは自分の場合だけかもしれませんが特に青系の色には弱い様です。 青いネオンがあるとついつい寄って行ってしまいます。 財布はいつの間にか空に近くなるので出来るだけ寄って行かないように気をつけてはいるのですが、それでも3回に1回は近づいてしまいます。 これがなければ丸いものもかなり残るのでしょうが、こうしてカネを回すのも経済に寄与していることになるのでしょう。 市場に出ても回らない所謂滞貨が一番経済には悪い事ですからね。 大阪を元気にするためにも金は回さなくてはいけません。 今の大企業や一部金持ちの持つ金は死蔵されてはどうしようもありません。 持てる者は今こそ社会に還元すべきでしょうね。



最新記事

すべて表示