ウィッツのつぶやき Vol.257

2019年12月03日 グランフロントから帰る途中にMBSがあるのですが、その周辺が明るく彩られているのですよねぇ。 不景気とは言えテレビは強いですね。 視聴者の歓心を買ってなんぼの商売ですから、飽きられてしまってはどうしようもありません。 振り向いてもらうためにあの手この手で攻め込んできます。 オマケに心理学などで武装していますから、アホな視聴者などシュコロですね。 とは言うもののワンパターンの番組ばかり作っているから最近ではネットに市場を奪われてあたふたしているようです。 紙媒体もネットに市場を奪われているようですね。 新聞も広告収入が減って苦戦を強いられているようです。 その意味ではテレビはまだまだましな方かもしれません。 メディア全体から見れば、新聞が潰れようがテレビが落日を迎えようが、金で全てを押えている資本家にとっては痛くも痒くもない事です。 痛がり痒がるのは現場で働く記者や事務屋達でしょうね。 彼らは他に能がないからあたふたすることになります。 産業が様変わりする瞬間っていつの時代もそう言うものですね。 どの様に変化しても対応できるだけの能力を身に付けているものとそうでない者の違いは歴然としてきます。 世の中には色んな記事が出て来ますが、過去にはこういうのもありました。

https://www.facebook.com/hiroshi.mineyama/posts/2437159236400458

これならまだましな方かもしれません。 こんな記事もありましたから。

https://www.facebook.com/hiroshi.mineyama/posts/2379687965480919

こんなことにならないように気をつけたいですね。 お互いに頑張りましょう。



CONTACT

本店   〒646-0051 和歌山県田辺市稲成町701-13

​大阪支店 〒534-0013 大阪府大阪市都島区内代町2-6-15-401

福利厚生代行業 | 有限会社ウィッツ | © 2019 WITS,Ltd.