ウィッツのつぶやき Vol.284

2019年12月10日

時々はゆっくりと百貨店を覗いてみるのも良いものですね。 今日は地下でロボホンを7階美術画廊では廣永窯のランプを見つけました。 焼き物のランプも味があって良いですね。 ウィンチェスター出身の48歳の陶芸家も作品を売っていました。 1996年に日本に来たと言っていたから23年間日本で頑張っているという事になりますね。 兵庫県丹波市に窯を持っているという事でした。 木の名刺を渡しておきました。 何か反応があるかと思ったのですが、余り反応は見られませんでした。 会社のホームページを見てねとは言っておいたのですが。



最新記事

すべて表示