ウィッツのつぶやき Vol.341

2019年12月26日

最近の田辺市って矢張り不景気なのでしょうか。 パスポート受付の事務の人に写真は出来るだけ写真屋で撮ってきてくださいと言われたので、市役所にほど近い昔なじみの写真屋さんに行ってきました。 ところがそこは既に写真屋の体をなしていなくて息子さんも東京の方に手伝いに行っているという事でした。 そこにいた歯の抜けた高齢の奥さんですが、私が中学生の頃、フジの焼き付け器の中古品を買ったことがあるおばさんで当時は勝気な凄いおばちゃんでしたが、年を取るとこうなるのかと時間の無常を思ったものでした。 おばちゃんは名前を言ったのですが覚えていなかったようで、写真を撮ってくれる写真館を教えてくれました。 仕方なくその写真館に行ったのですが、待ち時間が2時間だと言われたので諦めて古くからの知り合いのKさんの経営する写真館に行くことにしました。 流石にそこは歩いては行けないので、田辺第一小学校前からタクシーで行くことにしました。 タクシーには写真を撮る間待ってもらいましたが、最近のパスポートの写真って可成り面倒なようですね。 規格が厳しいと見えて髭が生えている分、写真に写る顔の大きさが問題になるようで、髭が完全に入った写真と顔が大きく写っている写真の二通り作ってくれました。 その写真に時間が掛かってタクシーの待ち時間代がかなり加算されました。 それは仕方ないのですが髭を生やしていることが思わぬところで金のかかる事態となりました。 こんな経験は初めてでしたね。 写真館を出て県事務所まで走ってもらいました。 パスポート申請も矢張り写真を型に嵌めてきっちり顔の大きさを測っていました。 今は本当に面倒なのですね。 一寸驚きました。



CONTACT

本店   〒646-0051 和歌山県田辺市稲成町701-13

​大阪支店 〒534-0013 大阪府大阪市都島区内代町2-6-15-401

福利厚生代行業 | 有限会社ウィッツ | © 2019 WITS,Ltd.