ウィッツのつぶやき Vol.343

2019年12月26日

県事務所から自治会印刷までタクシーで走って仕事を仕上げて来ました。 印刷業界も今はかなり厳しい状態の様で、それが原因でしょうか、仕事上のやり取りがいくつかありました。 古くからの付き合いなので私もできるだけ印刷は田辺でと思っているのですが、大阪に居るとどうしても緊急の用事を仕上げなければならないこともあり、いくつかの印刷屋さんとお付き合いしています。 印刷屋さんもその業態は複雑で単純な印刷から什器等への展開を図るところやラベルに特化したところ、活版印刷、特に名刺に特化したところなど今お付き合いして居る所だけでも特殊印刷や業態変容など生き残りにあの手この手の様です。 単純な印刷に拘って居る所の廃業は結構多いですね。 私が住んでいる周辺も印刷屋さんは非常に数多くありますが、その殆どは印刷内容を特化して頑張っているようです。 近くの工業と言えば縫製工場が以前はまだ周辺にもいくつかあったのですが、今はもう殆どないですね。 ネクタイの縫製工場があるくらいでしょうか。 以前刺繍の仕事で営業を掛けたことがあったのですが、刺繍を必要とする工場はその殆どが自前でやっていました。 私が遠隔操作のシステムを考えたのも素人でもできる刺繍屋さんを提案したかったからですが、それもお蔵入りとなっています。 今はその技術を3Dに援用して別の事業を展開しています。 どんな仕事でもそうですが常に変化を考えていないと時代に埋没してしまうことになります。 時代に埋没することなく前向きの姿勢で進まないと生き残ってはいけません。 これからも頑張りたいと思っています。




CONTACT

本店   〒646-0051 和歌山県田辺市稲成町701-13

​大阪支店 〒534-0013 大阪府大阪市都島区内代町2-6-15-401

福利厚生代行業 | 有限会社ウィッツ | © 2019 WITS,Ltd.