ウィッツのつぶやき Vol.399

2020年01月07日

昼食を取るのももどかしく、グランフロント大阪のauに急いだのですが、こちらは1時間ほどの遅刻になってしまいました。 まだ一年しか使っていない新しいiPadですが、とんでもないトラブルが出てこれが出たらすぐ交換と言われて昨年中に持って来たのですが諸般の事情で今日になってしまいました。 本当は14時に長男と会う約束をしていたので長男が来るのを待って一緒に行こうかとも思ったのですが、持って行くと言った時間に大幅に遅れたこともあり、15分ほどの時間の隙に渡すだけ渡して来ようと思って北館3階まで急いだのですが、修理に出すまでの手続きが意外に面倒で、14時を大きくまわり、14時40分までかかってしまいました。 長男にはauにiPadを修理に出すからと言ってあったのでauまで来てくれましたが、言ってなかったらこちらが出てきてくれと頼んだことでもあり、大変なことになる所でした。 聞くところによると長男は寝不足だという事で、明日の仕事が泊まり込みなので今日は寝ておきたいという事でした。 お互い話を終わったら早く帰ろうと言う事にしていましたが、行く予定であった近大マグロも終わっており他の飲食店も粗方仕舞っていました。 イタリアンの店が開いていたので、そこで軽く食べることにしましたが、私はビールと芋、息子はスパゲティを注文しました。 色んな仕事の話をしましたが、どんな仕事をしても頭が痛くなるねという結論になりました。 ただ、セールスの上手い人のトークは勿論事業計画書の作り方の上手さもあるのでしょうが、説得力の塊だという事です。 出来るとか出来ないとか言うのではなく成程それならうちの仕事は上手く行くと思わせるトークそのものらしいです。 作れるか作れないかは別の問題で、それがあれば仕事はこうなると言うストーリーの作り方の問題の様です。 早い話、提案を受ける方の頭が確実に劣っているのでしょうね。 それなら何も出来なくても仕事は出来そうです。 しかしできる出来ないより出来なければ破綻が待っている筈ですが、破綻した後はどのようにカバーするつもりなのでしょうか。 信用は一旦失えば回復は難しいと思うのですが。



CONTACT

本店   〒646-0051 和歌山県田辺市稲成町701-13

​大阪支店 〒534-0013 大阪府大阪市都島区内代町2-6-15-401

福利厚生代行業 | 有限会社ウィッツ | © 2019 WITS,Ltd.