CONTACT

本店   〒646-0051 和歌山県田辺市稲成町701-13

​大阪支店 〒534-0013 大阪府大阪市都島区内代町2-6-15-401

© 2019 WITS,Ltd.

ウィッツのつぶやき Vol.408

2020年01月09日

今朝も結構風が強かったみたいですね。 レーダーも衛星写真も変わった模様を呈しています。 これは気温が低すぎる上空だから起きる現象かもしれませんね。 普通なら反射波は小さな水滴に当たって帰って来る筈ですから面として捉えられるのが一般的ではないかと思うのですが、これはかなり大きな氷の集団が、それぞれ引き合っている姿なのかもしれません。 氷のブロックとして乱反射でもした結果なのでしょうか。 レーダーに関する電波の挙動についてはまるっきりの素人なので、どの様な対象物に対してどのような動きをするのかが分かりません。 ステルス機の様に単体なら消えてしまうのかも知れませんが、集団であるがゆえに現れるとすれば、ステルス戦闘機も編隊の組み方を考えないとステルスにならない可能性も出て来ます。 この模様については取り敢えず勉強のために調べてみる必要がありそうですね。