ウィッツのつぶやき Vol.59

2019年10月14日 本体も周辺機器も十分金を掛けてきたつもりですが、時間が経つと役に立たなくなってくるようです。 通信障害が出るたびにその原因を探すのですが、原因が直ぐに判るうちはいいのですが、器機が古くなってくるとだんだんどこに原因があるのか分からなくなってきます。 特にデータ通信系に障害が生じると何が原因なのか全くわかりません。 自分のパソコンなのか、契約しているプロパイダなのか、はたまた通信会社なのか、マンションの管理ボックスなのか、通信本体なのか。 ブッチャケ今まで全ての部位でトラブルがありました。 もしかしたら他の原因もあるのかも知れません。 その度に何が原因か追究して電話して復旧をお願いするのですが、これって損害賠償請求ができないものでしょうかねぇ。 はっきり言ってうちにとって通信障害は致命的トラブルです。 時には一日止まってしまう事さえあります。 止まったらデータ通信は当然出来ません。 仕事が出来ないので困った事態が発生します。 以前通信は関電系を使って居ましたが、トラブル時の対応が全くダメだったのでNII系に変えました。 ところがこいつも全くダメで、お高いことこの上なく会社も分社化して責任を回避するばかりです。 いまだにこのシステムは変わっていませんので、恐らくこれで苦労されているところはかなりの数になると思います。 ところが日本でこのトラブルに対する苦情が表に出ないのです。 これって不思議ですよね。 普通に通信していて止まったらとんでもないことになると思うのですが、そのトラブルが何故か世に出ないのです。 もしかしてそのようなトラブルはうちだけなのでしょうか。 そんなはずはないと思うのですが、トラブル発生時直ぐに連絡しても原因が分かりませんと言われます。 仕方ないので自分のパソコンから徐々に伝っていくのですが、本当の原因がわかることは実は稀です。 そうこうしているうちに障害は解消しますが、ストレスは残ります。 こういう障害はありませんか? 短時間なら障害としてわからないのかも知れませんが、長時間にわたると誰でも困るはずです。 通信に障害があっても普通にネットができていれば判らないのかも知れませんが、これって本当に困った事ですよねぇ。 自分のところだけだとしたら、クレーマーだと思われても仕方ないのかも知れません。 障害時に幾らこうだと言っても理解していただけないことが多いので困っています。



CONTACT

本店   〒646-0051 和歌山県田辺市稲成町701-13

​大阪支店 〒534-0013 大阪府大阪市都島区内代町2-6-15-401

福利厚生代行業 | 有限会社ウィッツ | © 2019 WITS,Ltd.