ウィッツのつぶやき Vol.63

2019年10月18日 今日はインテックス大阪に「粉体工業展」と「ファベックス関西、関西デザート・スイーツ&ベーカリー展」を見に行ってきました。 メインは「粉体工業展」で、これについてはかねてより懸念の「北海道胆振東部地震(ほっかいどういぶりとうぶじしん)」(https://www.google.co.jp/search?q=%E5%8C%97%E6%B5%B7%E9%81%93%E5%9C%B0%E9%9C%87&sxsrf=ACYBGNQgiE4QT7V2PC0F53aSMRHg5pR1GQ:1571423871099&tbm=isch&source=iu&ictx=1&fir=Gkb7vPXCS2BeWM%253A%252CI7VGf_hhvWwhxM%252C%252Fg%252F11fctqk0l0&vet=1&usg=AI4_-kQka_XWKEcc3pNKX0sWV4RNeGsQYg&sa=X&ved=2ahUKEwjGiYONuqblAhUPyYsBHTA4BtAQ_B0wE3oECAkQAw#imgrc=Gkb7vPXCS2BeWM)の原因追及論文作成に関する実験方法の探求を行いたく期待して参加したものです。 現地の崩土については神戸の牧師Iさんに持ち帰って頂き、今まさに実験を行おうと保管しているところですが、大学や土木関係コンサルタントに問い合わせるものの、なかなかしっくりくる内容のものは無く、徒に時間だけが経過しておりました。 論文内容は既に出来上がっており、あとは実験を行って実証するだけになっているのですが、どの部分をどのように実験するかで悩んでおりました。 原因は崩土と化した山体が凝灰岩からなり構成粒子が均一であるため地震波との共振による固結粒子の離反と合わせた摩擦力の喪失であることは、ほぼ間違いないのですが、問題は特殊な周波数の振動を与えて一気に山体構成岩の固結を破壊し、粒子化し摩擦力を失くして「流体化」させる事が出来るかどうかだった訳です。 【ここは初期流下による静電気の発生が「流体化」に関連してくるのは間違いのないところなのですが、この実験は気象関係の積乱雲内の水粒子に関する実証に似て大掛かりとなり困難が発生するので次に譲りたいと思っています。 これについてはサイエンスフェスタの際の大谷中学校と大谷高校の実験が流用できると考えてはいるのですが、まだ交渉には至っていません。 (ただ、これは次の実験にも大きく絡んできます。)】 それと流体化した土粒子に浮いて流れ落ちた木々が実際土粒子に浮いたのか否かの実証実験をしたかった訳です。 詰まる所、今までの問題は、固結した粒子がある一定の周波数で一気に固結力を失い分解して均一の粒子化するか否かと、分解した粒子と密度の違う異物が分解して流体化した粒子に奇麗に浮いて流れ落ちるか否かであった訳です。 今回の粉体工業展でその実証実験の可能性を見つけたいというのが、今の粉体に関する技術がどこまで進化して来ているかという情報収集以外の、もう一つの目的だった訳です。 この件は実は見事に目的を完遂できました。 分離と流体化と浮力と流下と、見事に実験できる要素を見つけて来ました。 これで無理を言って現地の土を持ち帰って頂いたIさんにも申し開きが出来ます。 方針は決まりながら、実証のための実験方法がなかなか見つからなかったのですが、これで一件落着です。 他にも見るべきところが沢山あり、展示会場を見て回っていたのですが、突然Sさんから電話が入り「今インテックス大阪につきました」と言うのです。 前日出来たらご一緒しますかと言っていたので、5号館に居ますと告げたら、友人と来ているので1号館に来て欲しいという事でした。 それで1号館の「ファベックス関西、関西デザート・スイーツ&ベーカリー展」に移った訳です。 そしたらそこには離島をテーマにした展示があるではありませんか。 「嘘みたい」ってこのことを言うのでしょうねぇ。 離島は我社ウィッツのテーマですから飛び上がるほど喜びました。 広島県も来ていましたし時間一杯迄話をして名刺交換してきました。 今回の展示会はSさんが来てくれなかったら恐らく「粉体工業展」で時間一杯迄過ごしていたでしょうね。 何事も流れというものが大切です。 如何にして目の前を走り去る幸運の女神の後ろ髪を掴むか、人生はそれに尽きます。 どのような仕事も女神の後ろ髪なくしては成就しません。 全ては意識と運です。 人生は出会いを大切にして思いっきり楽しみたいですね。 という訳で、重い荷物を持ちながらSさんご推奨の場所をグルグル巡って疲れ果てて帰ってまいりました。 帰りは激しい雨の中でした。



CONTACT

本店   〒646-0051 和歌山県田辺市稲成町701-13

​大阪支店 〒534-0013 大阪府大阪市都島区内代町2-6-15-401

福利厚生代行業 | 有限会社ウィッツ | © 2019 WITS,Ltd.