ウィッツのつぶやき Vol.675

2020年02月12日

時代が人を創るのか、当時の人がそれだけ優れていたのか、意見の分かれるところかもしれません。 確実に言えることは環境がそうだったという事です。 そういう人達が時代をそういう風に導いたのかも知れませんし、外的要因もあってそういう時代になって行ったのかも知れません。 色んな人達が活躍できる場があったのですね。 今も条件は同じかもしれません。 ただ誰もその時代性に染まっていなくて誰も大きな流れに気付かないだけなのかもしれません。 既に大きなうねりは始まっていると言っても良いのでしょうか。



最新記事

すべて表示