ウィッツのつぶやき Vol.731

2020年02月21日 宇宙産業も徐々に予算が付いて来て、本業として参入する企業も増えて来ました。 宇宙に関することが地上でもそのまま事業として成り立つことが理解され始めて、重工業や材料分野だけでなくデザインや日常の小物、イベントにまで宇宙が関連する業務が広がってきて、鹿島やダイワが建設や開発で研究を始めました。 日産やトヨタも惑星や衛星での移動手段という観点から宇宙に目を向けています。 食料そのものや、固形物や流動物の摂取の方法についても宇宙での手法が地上生活に援用されるようになってきました。 地方自治体も部署を作って企業誘致に力を入れる様になってきました。 ロケット打ち上げ施設の誘致も盛んです。 宇宙はもう完全に手の届くところで動き始めています。 年を取っても時代に乗り遅れないようにしないといけませんね。



CONTACT

本店   〒646-0051 和歌山県田辺市稲成町701-13

​大阪支店 〒534-0013 大阪府大阪市都島区内代町2-6-15-401

福利厚生代行業 | 有限会社ウィッツ | © 2019 WITS,Ltd.