CONTACT

本店   〒646-0051 和歌山県田辺市稲成町701-13

​大阪支店 〒534-0013 大阪府大阪市都島区内代町2-6-15-401

© 2019 WITS,Ltd.

ウィッツのつぶやき Vol.854

2020年03月17日 京都高山寺のお菓子を戴きました。 小豆の入った羊羹を固めた様な感触でした。 まあるくて「栂の月」と命名されていました。 鳥羽僧正のウサギさんが走っていました。 赤い短冊は田辺駅前で買ってきた金山寺味噌で「たまみそ」という名前が付けられていました。 「醤(ひしお)は、ペースト状の調味料、あるいは味の濃い食品の総称」という事は分かったのですが、「たま」が分かりません。 「たまみそ」で調べてみると「ソラマメを用いた味噌。団子に丸め、藁苞(わらづと)に包んで煙の通るかまどのそばに置き、1~2年熟成させる。長持ちするが、臭く品質は悪い。みそだま。」と出て来ます。 字の中に「稲」のつくりも入っているから案外「藁苞(わらづと)」辺りが正解かも知れません。 余り憎らしいから製造元に由来を聞いてみました。 分かったら連絡を戴けるそうです。