ウィッツのつぶやき Vol.95

2019年10月31日

私が忘れた自転車がまだ出てこないというトラブルは続いているのですが、ずいぶん前に購入してあった相方が乗っている折り畳み式小径車があります。 実は乗車に少々の難点はあるのですが、午後はこれに乗って大阪産業技術研究所森之宮センター迄、「ORISTシンポジウム2019 第36回科学技術講演会プラスチック射出成形技術〜美と機能を求めて〜」を聴きに行ってきました。 射出成型は自分が必要とする分野でもあるので、申し込んであったのです。 体調が今一だったので、欠席にしようかとも思ったのですが、家で居ても同じなので思い切って行ってきました。 結果は大正解でした。 一つの事でも色々な方面から研究を進めている人が居るものです。 自分には縁遠い分野だと思っていても見えてくるものは必ずあります。 今回はノズルの形成で素晴らしい知見を得ることが出来ました。 このノズルを使って出来上がった製品は世の中には受け入れられなかったようですが、少し早すぎる技術だったという事でしょう。 私にとってはこの上もない素晴らしい技術だったのです。 これがあるから技術セミナーは外せないのです。 結局分野の違う事をしながらでも、使うものはそう変わるものではありません。 常に言っていることですが、何をどう使うかは人によって違います。 「馬には乗ってみよ人には添うてみよ」という諺があります。 何事も経験してみなくては本当のところは分かりません。 自分では何もしないで他人の事を批判したり評価したりするべきではありません。 他人の開発した技術も同じことです。 「馬には乗ってみよ人には添うてみよ」、本当にそう思います。




CONTACT

本店   〒646-0051 和歌山県田辺市稲成町701-13

​大阪支店 〒534-0013 大阪府大阪市都島区内代町2-6-15-401

福利厚生代行業 | 有限会社ウィッツ | © 2019 WITS,Ltd.